PAGE TOP

全・日本拳法総合選手権の結果

  • 2014.09.14 Sunday
  • 19:09
本日行われた全・日本拳法総合選手権大会、南吹田からの出場者で入賞できたのは優司一人で、高校男子の部で準優勝になりました!
結果だけ見れば優司はすごいです!
でも優司は二年連続優勝を目指していたから本人は悔しい気持ちがあると思います。
あの時こうすれば良かった、もっと攻めれば良かった等色々な気持ちと思いが入り交じり悔しい気持ちでいっぱいのはず。
準優勝した優司でも悔しい。
入賞出来なかった子達も今日負けた時の気持ち、思いを忘れずにまた今日からスタートしていって下さい!
勝負は試合会場だけでは決まりません。
日々の行い、態度、気持ちで勝負は決まってきます。
勝ちたいなら日頃から意識して、ちいさなことからコツコツと勝ちに繋がっていくよう頑張って下さい!
引率の保護者の方々、南吹田の関係者の方々今日1日お疲れ様でした。
山口大輔
コメント
お疲れさまでした。
やっぱり、レベルが違いますね。
親子共々、勉強になりました。
悔し涙の古都でしたが、気持ちを切り替えて、
次に向かってくれるといいなと思います。
日頃のご指導、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。
  • 古都母
  • 2014/09/14 8:33 PM
コメントする








    

最新の投稿記事

最近のコメント

サイト内検索

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ブログ提供サイト

只今、新規生徒:経験未経験男女共に募集中!

協力サイトリンク

おすすめプロテイン